サラ金利用のポイントは年収

年収とにらめっこ。消費者金融利用前に考えるべきこと

自分の年収、把握していますか? ちなみに私は200万円以下。けっして高いとはいえません。まあ自分が納得しているのでいいのですが…。話がそれましたが、消費者金融の利用に関して年収が大きな要素となってくるのをご存知ですか? 貸金業法で総量規制というものがあります。年収の3分の1以上の借入はできないと定められています。あなたの年収が300万なら、100万を超える金額を借りる事はできません。これは1社だけを対象にしたものではありません。A社で100万、B社で100万は不可。A社、B社合わせて100万までということになります。

なぜこんな規制があるのでしょうか。想像の域を出ませんが、やはりトラブルを避けるのが目的ではないでしょうか? 借入額に上限を定めないと借金が膨れ上がり、借りる方も貸した方も被害を被るからだと考えられます。例外的に総量規制以上の金額を貸してくれる会社もあるようです。

年収の3分の1までは借りられるということがわかりましたが、当然、金融会社の審査により融資限度額が決まります。先の例では100万まで借入ができたとしても金融会社が借入限度額を50万と決めた場合は説明するまでもありません。限度額以上は借りる事は出来ないのです。

私個人の意見としては、消費者金融はどんなに苦しくても利用しないほうがいいと思っています。なんだかんだと言ったって結局借金をすることには変わりないのですから。ですが消費者金融を否定するものでもありません。立派なビジネスですから。

ただ、利用を考えているのであれば自分の収入とよく相談して判断しましょう。無理なく返すことができるのであれば、利用するのもいいと思います。